引越しの不用品回収リサイクル

~引越しで出た不用品の回収やリサイクルについて~

このページでは引越し前後の掃除や後片付けについて紹介しています。なかなかコツがつかめない掃除や片付け・・・。ですが、ポイントをつかんで素早く終わらせることができますよ。色々な場所でのコツやポイントをまとめたので参考にしてください。なかなか1人では大変ですので手が空いている人がいたら、手伝ってもらいましょう。後で、ご飯をご馳走するとか言ってみてもいいかも?

便利なリサイクルショップを活用しましょう!!

リサイクルショップは 自分が不用になった物を買い取ってくれる店でもあるんです。便利なリサイクルショップでは、商品を持ち込むときの注意や安心できるショップを見分けて、引越し資金の足しになるように頑張ってみましょう。服や本なども引き取ってくれるところもあるんですよ。
そしてリサイクルショップに持ち込まなくても、(家の前など)ご自由にお持ち下さいと書いていらないものを並べておけば、あっという間になくなります。この場合は持ち帰ってもらえない場合は自分で処分してくださいね。子供用品などは重宝されますよね。ただし、場所だけはは選んでくださいね。交通の妨げになる様な場所では、不用品を広げないことです。
そしてやっぱり引越し料金の調達をしたい時は、 取扱う商品にはお店によって様々ですので、次の点を調べながら安心できるお店か確認をしましょう。
○古物商の免許が店内に貼っているか。
○委託商品などを店側が失くしてしまった時の対処法などがきちんと記載されているか。
○良いお店は口コミで広がるもので、お店にたくさんお客さんがいるかどうか。
しかし持ちこんだ商品を必ず買い取ってもらえるとは限りません。 服にシミがあったり、あまりにも古いものは商品価値がなくなってしまいます。スーツ、ワンピースはなかなか思っていた値段では引き取ってもらえません。しかし、ニットやセーター類は種類が少ないため、いい値段で引取ってもらえるケースが多いみたいです。まず一度相談をしてみましょうね。
家具はシールが貼ってあったり、キズがついていると値段が下がります、 場合によっては買い取ってもらえません。こういう場合があるので事前にシールなどを剥がし、見栄えを良くする事が肝心です。
電化製品は製造年月日から5年以内のものしか買い取れないのが普通で、 大型のものは引取りに来てくれるところもあるので事前に確認してみましょう。トラックなどで、回収している業者あるので、一度声をかけてみてはいかがですかね?

リサイクル商品の持ち込みで高値になる事があります!

衣類などはきちんと洗濯するか、クリーニングに出して綺麗にしておきましょう。見栄えはかなり大事ですからね。結構足元を見られたりしますからね。
まず、買取価格は欲張らないことですね。思っている以上に安く値がつけられる事がありますので、その点については気を付けてください。
商品持ち込みする時は、身分証明証などの証明書(保険証)などを持っていく事を忘れないようにしておきましょう。

自治体の粗大ごみ収集の活用(電話での申し込みについて)

各自治体などによって大型ごみ、粗大ごみの回収などが、有料であるなど様々なので、まずは最寄の自治体、区役所などで聞いてみましょう。市によっては郵便の支店などで、証紙を買って貼り付けるところもあるので確認してみましょう。
自治体の例としては、粗大ごみとして収集するものは、ご家庭の日常生活から出されるごみで、最大の幅が30㎝を超えるものや棒状で1m.を超えるものと定められています。
また、家庭の引越しや大掃除などで一時的に多量に出されるごみについても粗大ごみで収集してくれることがあり、予約や手数料などがありますので事前に調べておきましょう。予約については結構申し込む人がいてたりしますので、早めに聞くのが1番良いですね。

~インフォメーション~


このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP